病院案内

HOME / 病院案内 / 病院概要

病院概要

基本理念

私たちは次の三つの医療を実現します。一、人の尊厳を大切にする医療、二、信頼できる医療、三、心のかよう医療

基本方針

  1. 1.地域のニーズに応え、信頼される医療の提供をはかります。
  2. 2.充分な説明と同意のもと、安心できる医療を提供します。
  3. 3.病める人に寄り添う心を持って診療にあたります。
  4. 4.新しい知識を取り入れ、自己研鑚に努めます。
  5. 5.職員は自己の責任を自覚し、安全な医療を目指します。
  6. 6.地域の医療機関や介護福祉施設との連携をはかります。

当院の医療体制

全ては患者さんのために。地域医療を守り支えます。

地域医療における機能分化が進む中、地域の関係医療機関と緊密な連携をはかるとともに、地域ニーズに応え、安心して生活していただけるよう地域医療を守り支えます。

日本医療機能評価機構認定

病院機能評価とは、直接利害関係のない公的機関である(財)日本医療機能評価機構よる体系的審査を受け病院の客観的位置づけを明らかにするとともに、病院自身にとって具体的・現実的な改善目標を見据えようとする活動です。
評価項目体系は次の6領域からなり、各領域とも大→中→小の3階層構造で展開されています。

  • 1.病院の理念と組織的基盤
  • 2.地域ニーズの反映
  • 3.診療の質の確保
  • 4.看護の適切な提供
  • 5.患者の満足と安心
  • 6.病院運営管理の合理性

書面審査と訪問調査により約600にも及ぶ評価項目を客観的に評価し、全ての項目について一定水準以上にあると認められた場合に認定証が発行されます。
早良病院は2006年5月、5名の専門サーベイヤーによる訪問審査を受け、2007年1月22日、財団法人 日本医療機能評価機構から認定を受けました。
「病院の通信簿」とも言われる病院機能評価は患者さんにとっては、どんな病院なのかを判断するための有力な手がかりと言えるでしょう。

当院の評価結果については下記の(財)日本医療機能評価機構の情報提供ページからご覧ください。



病院概要

名称 早良病院
院長 梅野 守男
所在地 福岡市西区姪の浜2丁目2番50号
開院 1914年(大正3年)
病床数 150床(一般病棟51床、地域包括ケア病棟49床、回復期リハビリテーション病棟50床)
標傍科 内科、消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、脳神経内科、リウマチ科、肝臓内科、血液内科、腫瘍内科、糖尿病内科、感染症内科、老年内科、整形外科、リハビリテーション科、麻酔科(森嵜晴喜医師)、精神科
看護体制 一般病棟 10対1
地域包括ケア病棟 13対1
回復期リハビリテーション病棟 13対1
指定・認定病院 労災指定病院、労災保険二次健診等医療機関、指定自立支援医療機関(更生医療・精神通院医療)、開放型病院、生活保護法による医療機関、難病の指定医療機関、NST稼働施設認定、医療被ばく低減施設
施設基準届出受理一覧

◆ 基本診療科の施設基準

  • 1 急性期一般入院基本料 5
  • 2 回復期リハビリテーション病棟入院料 1・体制強化加算1
  • 3 地域包括ケア病棟入院料 1・看護職員配置加算・看護補助者配置加算
  • 4 臨床研修病院入院診療加算 (協力型)
  • 5 救急医療管理加算
  • 6 診療録管理体制加算 1
  • 7 療養環境加算
  • 8 重症者等療養環境特別加算
  • 9 療養病棟療養環境加算 1
  • 10 感染防止対策加算 2
  • 11 後発医薬品使用体制加算 1
  • 12 病棟薬剤業務実施加算 1
  • 13 データ提出加算 2
  • 14 入退院支援加算 1
  • 15 認知症ケア加算 2

◆ 特掲診療科の施設基準

  • 1 がん性疼痛緩和指導管理料
  • 2 夜間休日救急搬送医学管理料
  • 3 開放型病院共同指導料
  • 4 がん治療連携指導料 (胃がん・大腸がん)
  • 5 肝炎インターフェロン治療計画料
  • 6 薬剤管理指導料
  • 7 検体検査管理加算(Ⅱ)
  • 8 CT撮影及びMRI撮影
  • 9 大腸CT撮影加算
  • 10 外来科学療法加算 1
  • 11 無菌製剤処理料
  • 12 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 13 第40 脳血管疾患リハビリテーション料(Ⅰ)の3の注5に規定する施設基準
  • 14 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 15 第42 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)の3の注5に規定する施設基準
  • 16 呼吸器リハビリテーション(Ⅰ)
  • 17 医科点数表第2章第10部手術の通則5及び6に掲げる手術の施設基準 人工関節置換術後(26件)
  • 18 輸血管理料Ⅱ
  • 19 麻酔管理料Ⅰ

◆ その他

  • 1 入院食事療養(Ⅰ)・入院時生活療養(Ⅰ)

◆ 保険外併用療養費

  • 1 特別の療養環境の提供の実施 報告書(個室差額)
  • 2 180日を超える入院の実施 報告書(選定療養費)
検査機器 消化器内視鏡(胃・十二指腸)/MRI(1.5T)/X線TU-DR装置/一般X線撮影装置/X線ポータブル撮影装置/マルチスライスCT(16列)/心電図/ホルター心電図/スパイロメーター(肺機能)/オージオメーター(聴覚)/PWV(動脈硬化)/超音波診断装置(腹部、心臓)/骨密度測定機装置(DEXA)/超音波骨密度測定装置/全自動主化学測定装置/全自動血液測定装置/脳波計/全自動免疫測定装置/エルゴメーター/眼底カメラ
職員体制 常勤医師    15名
非常勤医師   12名
看護師     100名
看護補助    31名(うち11名は病棟介護福祉士)
薬剤師     5名
放射線技師   5名
検査技師    5名
理学療法士   26名
作業療法士   16名
言語聴覚士   7名
管理栄養士   3名
医療相談室   5名(MSW3名、看護師2名)
医療事務    17名
診療情報管理  1名
事務      9名
訪問看護    9名
通所リハビリ  16名 (2021年4月1日現在)
学会認定教育施設 リウマチ学会認定教育施設、日本老年医学会認定施設
関連施設・サービス さわら訪問看護ステーション(病院内)
さわら通所リハビリテーション(病院内)
さわら訪問リハビリテーション(病院内)
認知症対応グループホーム・認知症対応デイサービス(テラシス桜花)
住宅型有料老人ホーム(テラシス桜花)
訪問看護ステーション(テラシス桜花)
デイサービスセンター(テラシス桜花)
ヘルパーステーション(テラシス桜花)
ケアプランセンター(テラシス桜花)
病院案内
院長ごあいさつ
私たちの原動力
沿革
病院概要
組織図
医師紹介
施設案内
部門紹介
広報誌
早良病院
〒819-0002
福岡市西区姪の浜2丁目2番50号
092-881-0536


ページTOPへ戻る