病院案内

HOME / 病院案内 / 沿革

沿革

早良病院の歴史

1914年(大正3年)   早良炭鉱創業炭鉱職員とその家族のための診療所として開院
1950年(昭和25年)   福岡市西区姪の浜4丁目に事業主病院として再出発病床26床設置
1957年(昭和32年)   結核病床を開設し、病床103床に増床
1974年(昭和49) 12月 現在地の福岡市西区姪の浜2-2-50に移転新築
1997年(平成9年) 7月 別館リハビリテーション棟新築・リハビリテーション科開設・通所リハビリテーション開設
2005年(平成17年) 5月 認知症対応型グループホーム、デイサービスセンターからなる介護保険施設「あたご桜花」を開設
2005年(平成17年) 9月 診療情報管理室の設置
2006年(平成18年) 4月 整形外科の標ぼう
2006年(平成18年) 11月 関節外科センター開設 人工関節置換術を中心に手術開始
2007年(平成19年) 1月 日本医療機能評価機構の認定(バージョン5.0)
2007年(平成19年) 8月 亜急性期病床(10床)設置
2007年(平成19年) 10月 一般病棟入院基本料10:1取得
2007年(平成19年) 12月 開放型病院の承認
2008年(平成20年) 7月 亜急性期病床28床に増床
2009年(平成21年) 1月 外来化学療法室開設
2010年(平成22年) 5月 亜急性期病床30床に増床
2011年(平成23年) 4月 リウマチ・膠原病センター開設
2012年(平成24年) 4月 日本医療機能評価機構の認定(バージョン6.0)
2013年(平成25年) 9月 電子カルテ・オーダリングシステム導入
2014年(平成26年) 3月 療養病床(18床)開設
2014年(平成26年) 4月 デイサービスセンター、訪問看護ステーション、ヘルパーステーション、居宅介護支援事業所からなる有料老人ホーム「テラシス桜花」開設
2014年(平成26年) 6月 地域包括ケア病床(29床)開設
2014年(平成26年) 8月 亜急性期病床廃止
2014年(平成26年)   当院事業母体である株式会社サワライズ設立100周年
2015年(平成27年) 1月 データ提出加算算定開始
2015年(平成27年) 3月 病棟薬剤業務実施加算算定開始
2016年(平成28年) 12月 別館2階病棟、通所リハビリテーション室内 大規模改修工事竣工
屋上リハビリテーション 新設
病院案内
院長ごあいさつ
私たちの原動力
沿革
病院概要
組織図
医師紹介
施設案内
部門紹介
広報誌
早良病院
〒819-0002
福岡市西区姪の浜2丁目2番50号
092-881-0536


ページTOPへ戻る